自分でクレジットカード現金化ができる?基本的なやり方を徹底紹介!

投稿日:

クレジットカード現金化のやり方として専門業者に依頼する方法が一般的になっています。

しかし、クレジットカード現金化は自分でもできると知っているでしょうか。

この記事では自分でできるクレジットカード現金化とはどのようなものなのかを詳しく紹介します。

自分でやるメリットもデメリットも詳しく説明するので参考にしてください。

クレジットカード現金化をしたいときには自分でやるべきかをよく考えてみましょう。

おすすめ現金化サイト
  • らくらくマネー

    お電話1本で即振込!

    詳細はコチラ
  • GENKINKA ITORI

    安心して使える!

    詳細はコチラ
  • ラストチェンジ

    奇跡の100%換金率!

    詳細はコチラ

クレジットカード現金化を自分でやる一般的な方法

クレジットカード現金化を自分でやるときには、クレジットカードで商品を購入して売却するのが一般的な方法です。

換金性の高い商品を選んで購入し、買取業者に買い取ってもらったり、インターネットオークションに出品して落札してもらったり、フリマアプリで買い手を探したりするのが通例です。

また、知人や地域の人たちを対象として買ってくれる人を探す方法もあります。

商品を購入する方法も自由で、店頭で購入することもネットショッピングをすることも可能です。

買い方も売り方も自由がありますが、基本的には商品を介して売買による現金化をするのが基本になっています。

クレジットカードで支払いをすれば翌月以降の支払いになるので、速やかに商品を売れれば現金化ができます。

買取業者を利用するとすぐに売れるため、クレジットカード現金化を自分でやるときには買取業者を使うケースが多くなっています。

クレジットカード現金化を自分でやるメリット

クレジットカード現金化は専門業者に依頼することもできますが、自分でやるのにはメリットがあるのでしょうか。

クレジットカード現金化を自分でやるときには自由度が高いのがメリットです。

やり方によっては利用したクレジットカードのショッピング枠よりも大きな現金を手に入れることもできます。

限定品や希少価値のある商品をクレジットカードで購入してオークションに出品するのが典型的な方法です。

コレクターから人気のあるアイテムをうまく入手できれば儲かる可能性が高くなります。

また、換金性の高い商品を選べばすぐに現金化することが可能です。

ギフト券などの金券は最も換金性が高いことで有名です。

このように換金率の高さを重視するか、換金しやすさを優先するかを自由に考えて、状況に合わせてクレジットカード現金化をおこなえるのが自分でやるメリットです。

クレジットカード現金化を自分でやるデメリット

クレジットカード現金化は専門業者に依頼した方が良いのではないかと思っている人もいるでしょう。

確かにクレジットカード現金化を自分でやるのにはデメリットもあるので注意が必要です。

クレジットカード現金化を自分でやる最大のデメリットは手間がかかることです。

クレジットカード現金化を自分でやろうとすると購入する商品をどれにするかをまず考えなければなりません。

換金率や換金スピードを考慮して、どの商品にするのがベストかを検討する必要があります。

そして、クレジットカードで商品を購入したら売り方も考えなければならないので大変です。

買取業者に出すときにもどの業者にするかを選定する必要があります。

インターネットオークションやフリマアプリなどに出品する方法もあるので、ベストな売り方を比較検討しなければならないでしょう。

慣れていないと情報調査だけでもかなりの負担になるので、自分でクレジットカード現金化をするときには注意が必要です。

自分でクレジットカード現金化をするときのポイント

クレジットカード現金化を自分でやるときにはいつまでにいくら必要なのかを具体的に考えてから始めるのが重要なポイントです。

時間的に余裕があるときならインターネットオークションなどを利用することができますが、切羽詰まった状況なら即時で買い取ってくれる買取業者の店頭サービスを利用するのが賢明でしょう。

必要な金額が5万円なら、買取額の合計が5万円になるように商品を選ぶのが重要です。

また、自分でクレジットカード現金化をするときにはお得なサービスを利用することも考慮するのもポイントです。

バーゲンセールを利用したり、ポイント還元を受けられるようにしたりするとお得になります。

クレジットカード現金化を自分でやると、商品購入特典でキャッシュバックを受ける、クーポンを獲得して安く買えるようにするといった方法も選べます。

いかにしてお得にするかという視点を持つようにしましょう。

自分でできるクレジットカード現金化のまとめ

クレジットカード現金化は専門業者に依頼せずとも自分でできます。

商品をクレジットカードで購入して売却することにより現金を手に入れるというわかりやすい方法です。

専門業者を利用してクレジットカード現金化をするのに比べると手間は大きいですが、やり方は自由なので発想力があれば利益を生み出すことすらできます。

自分でクレジットカード現金化をするときには商品の選定と売り方について十分に考えて、できるだけお得にするように心がけましょう。

また、いつまでに現金が必要なのか、いくらあれば十分なのかを考えてからクレジットカード現金化をするのも大切です。

必要な金額によってどのくらいの金額の商品を選べば良いかが違います。

いつまでに現金が必要なのかによって買い方や売り方の選択肢も変わります。

クレジットカード現金化を自分でやりたいと思ったら、具体的にいつどのくらいの現金が必要なのかを明確にするようにしましょう。

おすすめ現金化サイト
  • らくらくマネー

    お電話1本で即振込!

    詳細はコチラ
  • GENKINKA ITORI

    安心して使える!

    詳細はコチラ
  • ラストチェンジ

    奇跡の100%換金率!

    詳細はコチラ

以上、クレジットカード現金化は自分でやる一般的な方法をマスターするには...でした。

-現金化コラム

Copyright© ゲンフリ , 2022 AllRights Reserved.