クレジットカード現金化で他人名義のカードを利用する数少ない方法を紹介!

投稿日:

クレジットカード現金化をしたいときに他人名義のクレジットカードが使えるかどうかが気になる人もいるでしょう。

パートナーや家族のクレジットカードを利用したいと思うことは稀ではありません。

この記事では他人名義のクレジットカードを利用してクレジットカード現金化ができるかどうか、できるならどのような方法を選べば良いのかを詳しく解説します。

おすすめ現金化サイト
  • らくらくマネー

    お電話1本で即振込!

    詳細はコチラ
  • GENKINKA ITORI

    安心して使える!

    詳細はコチラ
  • ラストチェンジ

    奇跡の100%換金率!

    詳細はコチラ

他人名義のときにクレジットカード現金化業者は使えない

クレジットカード現金化業者を利用して他人名義のクレジットカードを現金化することはできません。

一般的にクレジットカード現金化業者では本人確認を実施していて、本人名義のクレジットカードしか受け付けていないからです。

本来、クレジットカードは本人しか利用できないものなので、業者としてはクレジットカード会社に非難されないように徹底した本人確認をしています。

家族名義のクレジットカードだったとしても対応してくれないので注意しましょう。

本人からの許可を得られていたとしても、他人が申し込んだら断られてしまいます。

他人名義のクレジットカードを使用して業者経由で現金化したいときには、クレジットカードの所有者に手続きをしてもらう必要があります。

業者を利用して他人名義のクレジットカード現金化をしたいときには、手続きまですべてお願いするようにしましょう。

他人名義のときにクレジットカード現金化をする方法

他人名義のクレジットカードを業者経由で現金化するには相手に負担を強いることになります。

他人名義のクレジットカード現金化をするときには、業者を利用しない方が迷惑がかからないでしょう。

他人名義のクレジットカードを現金化する数少ない方法として挙げられるのが、商品をクレジットカードで購入して売却するやり方です。

昔からよくおこなわれているクレジットカード現金化の方法で、売れた時点で現金が手に入ります。

他人名義でも店頭やオンラインショップでクレジットカードの支払いができることがよくあります。

サインレスの決済に対応しているときには、本人確認をまったくおこなっていない場合がほとんどです。

サインが必要な場合にはサインが似ていないと断られることになるので注意しましょう。

基本的にはサインレスの方法でクレジットカード決済により購入した商品を売るというやり方をするのが無難です。

他人名義のカードでクレジットカード現金化をするときの注意点

他人名義のカードでクレジットカード現金化をするときには、クレジットカードを使わせてくれる相手に迷惑がかからないように最大限の配慮をしましょう。

家族だったとしてもクレジットカード現金化によってトラブルが起こったら、人間関係が悪くなってしまうリスクがあります。

友人や会社の同僚などが快くクレジットカードを貸してくれたとしても、やはりトラブルが起こったら関係が破綻してしまう可能性があります。

クレジットカード現金化では利用規約違反になるリスクが常に付きまとうので、問題が起こらないように努力するのが大切です。

カードを貸してくれた人がどのような商品をどこで購入しているかを聞き、普段とは違う買い方にならないようにするのが最も重要です。

商品の買い方が明らかにおかしいとクレジットカード会社に思われてしまうと利用規約違反ではないかと疑われて迷惑がかかります。

クレジットカード現金化は他人名義のカードでやるべきか

クレジットカード現金化をするときには他人名義のカードを使うと違反行為なのは事実です。

それでもやるべきかどうかは状況によって違うでしょう。

例えば、家族でいつもクレジットカードをシェアして支払いをしていることもあります。

クレジットカード会社としては黙認している行為です。

この延長線上で考えて、生計を一にしているのだから夫のクレジットカードを現金化するというのは夫の理解があるならやっても構わないでしょう。

ただ、可能であれば夫にクレジットカード現金化をしてもらうのが無難です。

それでも現金化の目的で利用したので違反行為になりますが、他人が利用したことによって二重で違反になるよりはましです。

基本的には他人名義のクレジットカードではクレジットカード現金化をするべきではありません。

やむを得ない事情があるときには名義人と十分に相談をしてからおこなうようにしましょう。

他人名義のカードによるクレジットカード現金化のまとめ

クレジットカード現金化は他人名義のクレジットカードではできないのが原則です。

クレジットカード現金化業者では他人名義のクレジットカードの利用を断っています。

クレジットカードは本人しか利用できないルールになっているからです。

どうしても他人名義のクレジットカードで現金化をしなければならない場合には、サインレスの方法でクレジットカード決済をして商品を購入してから売るというやり方をする必要があります。

この方法なら他人名義のクレジットカードで商品を買うことが可能だからです。

ただ、クレジットカードの名義人に迷惑がかからないように配慮することは欠かせません。

人間関係が悪くならないように最大限の対策をして迷惑にならないようにしましょう。

可能であればすべての手続きを本人にやってもらい、商品を売るところだけ自分がやるという方法を選ぶのがおすすめです。

おすすめ現金化サイト
  • らくらくマネー

    お電話1本で即振込!

    詳細はコチラ
  • GENKINKA ITORI

    安心して使える!

    詳細はコチラ
  • ラストチェンジ

    奇跡の100%換金率!

    詳細はコチラ

以上、他人名義のクレジットカード現金化は可能?業者を使えるかどうかを解説!...でした。

-現金化コラム

Copyright© ゲンフリ , 2022 AllRights Reserved.