バーチャルクレジットカードは現金化できますか?おすすめ業者をご案内

投稿日:

クレジットカードならば多くの人が所有していますが、バーチャルクレジットカードは持っていますでしょうか。

これは文字通り形としては存在しない仮想のクレジットカードのことで、インターネット上でのショッピングに使うことができます。

その意味ではクレジットカードと同じなのですが、カードなしで買い物ができるため紛失したり持参を忘れるなどを心配しなくて良いのです。

ここではバーチャルクレジットカードのメリットデメリット、さらには現金化について解説します。

後払い現金化業者サイト
  • バンクレジット
    詳細はコチラ
  • 即日アリアちゃん
    詳細はコチラ
  • ペイチェン
    詳細はコチラ

バーチャルクレジットカードはどうやって使うの?信頼しても良い?

リアルのクレジットカードであれば国際ブランド名などを目で確認することができますが、バーチャルクレジットカードはどうなのでしょうか。

その前にまずは使い方について見ていきましょう。

上述の通り、インターネット上でのショッピングの際に利用するのですがカードを発行してもらうとカード番号と有効期限、さらにはセキュリティコードが付与されます。

これをショッピングサイトの決められた箇所に入力することで決済が可能となります。

これはリアルなクレジットカードと変わりありません。

もう少し具体的な流れを見ていきましょう。

例えば楽天やAmazonなどで欲しい商品を選びます。

それから支払い方法をカード払いにして、最後にカード番号と有効期限、セキュリティコードと名義人を入力して完了です。

店頭で機械に差し込む必要がないので、スムーズな買い物ができるのです。

また、信頼性についてですがバーチャルクレジットカードにも国際ブランドが付与されているため安心です。

有名なところで言えばVisaやJCBなどですが、しっかりと付与されていますので「仮想のカードでも本当に使えるだろうか」といった心配をする必要がないのです。

実際に利用している人はこのようなブランドがあるためにトラブルなく決済ができています。

バーチャルクレジットカードのメリットデメリット

ここではバーチャルクレジットカードにはどのようなメリットデメリットがあるのかを見ていきましょう。

まずはメリットからですが、何と言っても即日発行してもらえる点が挙げられます。

クレジットカードを実際に作ったことがある人は、このメリットを非常に大きく感じるのではないでしょうか。

リアルなカードの場合、申し込みをしてから審査があり手元にカードが届くまで1週間近くかかることがあります。

そうなるとカードを手に入れるまでは欲しい商品を購入できない、という事態にも陥りかねません。

しかしバーチャルクレジットカードであれば上記のカード番号と有効期限、セキュリティコードを発行するだけですので即座にカードを入手して使うことができるのです。

また、ポイントを貯められるのもメリットです。

これはリアルのクレジットカードと同じですが、同じようにポイントを貯めて後日お得に使えるためメリットとして取り上げました。
さて、デメリットには何があるでしょうか。

最大のデメリットと言われているのが、使用できるお店がそこまで多くはないことです。

年々使える店舗は増加しているのは事実ですが、それでも未だ不便に感じることがあるでしょう。

せっかく欲しい商品を見つけたのに、バーチャルクレジットカード非対応のお店だったと残念に思う人も少なくありません。

バーチャルクレジットカードで現金化はどうやるの?

クレジットカードでもバーチャルクレジットカードでも現金化のやり方はほとんど同じです。

バーチャルクレジットカードの場合、ショッピングサイトで希望額に応じた商品を選んでカード決済します。

後日商品が届いたら、それを買取ショップで買い取ってもらうだけです。

たったこれだけのステップなので誰でもできますが、注意しなければならないことがあります。

それは、何の商品を選ぶのかです。

現金化におすすめなのはゲーム機やブランド品ですが、できるだけ流行のものを選ぶようにしましょう。

ちなみに、買取ショップもじっくり調べる必要があります。

少しでも買取率の高いところを探すことが重要で、店舗によっては天と地ほどの差があるかもしれません。

バーチャルクレジットカードでの現金化を業者に依頼する

自分で現金化することもできますが、業者に依頼することもできます。

おすすめの業者はいくつかありますが、中でも人気なのが和光クレジットです。

バーチャルクレジットカードで商品を購入して買い取ってもらうことで、自宅に居ながらにして現金を振り込んでもらえます。

他社からの乗り換えプランに参加すれば、より一層お得に現金化ができるでしょう。

ギフトキャッシュもおすすめです。

換金率は最大で約99%となっており、かなりの高さだと言えます。

バーチャルクレジットカードを利用するのでわざわざ店舗に足を運ぶ必要もなく、現金が必要な時に利用するとすぐに振り込んでもらえるのが魅力です。

バーチャルクレジットカードでも快適に現金化が可能

上記の通り、いくつかおすすめのバーチャルクレジットカード現金化業者を紹介しました。

基本的には誰もが満足できるサービスなのですが、場合によっては不安に感じる人もいるかもしれません。

なぜなら、あくまでも仮想上でカードのやり取りをすることになるからです。

「情報が漏えいしないか」というのが一番の心配事でしょうが、優良業者をしっかり選べばその心配は無用です。

利用できる店舗が多くはないバーチャルクレジットカードですが、持っておくと非常に便利なので作成をおすすめします。

後払い現金化業者サイト
  • バンクレジット
    詳細はコチラ
  • 即日アリアちゃん
    詳細はコチラ
  • ペイチェン
    詳細はコチラ

以上、バーチャルクレジットカードは現金化できますか?おすすめ業者をご案内...でした。

-現金化後払い

Copyright© ゲンフリ , 2022 AllRights Reserved.