クレジットカード現金化は少額からできる?いくらからできるかを紹介!

投稿日:

クレジットカード現金化によって現金を手に入れたいときに、ほんのわずかな金額で良いこともあるでしょう。

少額でもクレジットカード現金化ができるのかが気になっている人もいるはずです。

この記事では少額のクレジットカード現金化をする方法についてまとめました。

いくらからできるのか、どのような問題があるのかといったことをわかりやすく解説するので参考にしてください。

おすすめ現金化サイト
  • らくらくマネー

    お電話1本で即振込!

    詳細はコチラ
  • GENKINKA ITORI

    安心して使える!

    詳細はコチラ
  • ラストチェンジ

    奇跡の100%換金率!

    詳細はコチラ

少額のクレジットカード現金化はいくらからできるのか

クレジットカード現金化は少額でもできますが、いくらからできるのでしょうか。

実はクレジットカード現金化のやり方によって最少額には違いがあります。

典型的なのは自分でクレジットカードを使って購入した商品を売却する方法と、クレジットカード現金化業者を利用する方法です。

自分で買って売るというやり方の場合には数百円からできます。

クレジットカードで買えるものを買って売れば現金になるからです。

数十円の商品を買っても買い取ってくれることはあまりないので、現実的な最低ラインは数百円くらいになっています。

業者を利用してクレジットカード現金化をする場合には、1万円くらいが最少額です。

業者によって最低ラインがいくらかは異なりますが、数千円の少額取引に対応している業者はあまり多くありません。

一般的には1万円~10万円がクレジットカード現金化の最少額になっています。

少額のクレジットカード現金化をするときの問題点

少額でもクレジットカード現金化はできますが、問題点もあるので覚えておきましょう。

基本的に少額でクレジットカード現金化をすると換金率が低くなります。

クレジットカード現金化業者に依頼するときが最もわかりやすいですが、換金率は金額が大きいときほど高くなるシステムになっています。

1万円未満のクレジットカード現金化に対応している業者が少ないのは、取引を通じて利益を得なければ事業を続けられないという切実な問題があるからです。

自分で商品を買って売る場合にも、少額商品では買い取ってもらえることが少なく、希少価値がないとなかなか売れないという問題があります。

売れたとしても少額商品の場合には換金率が低くなりがちです。

クレジットカードのショッピング枠に余裕があるなら、高額商品を購入して売った方が換金率を上げることができるので検討してみる価値があります。

無駄をなくして少額のクレジットカード現金化をするポイント

少額の現金が必要なときにクレジットカード現金化を利用するなら、無駄をなくす努力をするのがおすすめです。

金額が少なければ少ないほど換金率が低くなってしまうのが問題になります。

資金効率を上げるためにはまとまった金額をまとめて現金化するのが重要なポイントです。

例えば、今日中に5万円の現金が必要だったとしましょう。

1週間後にはまた2万円が必要で、2週間後にはさらに4万円の支払いをしなければならない場合があります。

このようなときにはまとめて11万円を調達できるようにクレジットカード現金化をした方が無駄が少なくなります。

その後にまだ現金が必要になる可能性があるなら、少し多めにクレジットカード現金化をして換金率を上げるのがおすすめです。

少額でもできるからといって必要な都度クレジットカード現金化をするよりも、まとめて現金化した方が無駄がないということは覚えておきましょう。

クレジットカード現金化は少額でやるべきか

クレジットカード現金化を少額でやるべきかどうかは判断が難しい点です。

結論としては、一回のクレジットカード現金化で手に入れた現金があれば十分で、もうクレジットカード現金化をする必要がないという場合には少額でやった方が良いでしょう。

たった数百円だったとしても、借金の返済をする現金が足りないと大きな問題になります。

個人信用情報機関に滞納の記録が残ってしまうからです。

このような切実な問題があるときにはどれだけ少額だったとしてもクレジットカード現金化を活用するのに大きなメリットがあります。

しかし、今後も継続してクレジットカード現金化をする必要があるとわかっている場合には、少額でやるのはあまり合理的ではありません。

換金率を考えると当面必要になりそうな金額をまとめて手に入れるのが賢い方法です。

ショッピング枠の残りが少ない場合はこの限りではありませんが、少額利用にこだわらないようにしましょう。

少額で行うクレジットカード現金化のまとめ

クレジットカード現金化は少額から現金の調達に利用できる方法です。

やり方によって最低ラインには違いがありますが、自分でやる場合には数百円くらいからできます。

クレジットカード現金化業者を利用する場合にも1万円くらいから現金化することが可能です。

ただ、少額のクレジットカード現金化では換金率が低いことは念頭に置いておきましょう。

無駄を減らすには少しでも大きな金額でクレジットカード現金化をする必要があります。

必要がないお金をクレジットカード現金化で手に入れる必要はありません。

しかし、少額で何度もクレジットカード現金化をするよりはまとめて現金化した方が換金率が高くなるのでお得です。

少額でクレジットカード現金化をしたいと思ったときには、何度も利用する必要があるかどうかをよく考えましょう。

もし複数回利用する可能性が高いなら、金額を上げてクレジットカード現金化をするのがおすすめです。

おすすめ現金化サイト
  • らくらくマネー

    お電話1本で即振込!

    詳細はコチラ
  • GENKINKA ITORI

    安心して使える!

    詳細はコチラ
  • ラストチェンジ

    奇跡の100%換金率!

    詳細はコチラ

以上、少額のクレジットカード現金化の注意点は?無駄を減らすポイントも解説!...でした。

-現金化コラム

Copyright© ゲンフリ , 2022 AllRights Reserved.